合格者の声
顔写真
杉本 悠馬 さん
出身校
秋田県立秋田高等学校
塾名
寺小屋義塾 秋田駅前校
[塾の詳細を見る]
入学大学
北海道大学
学部
総合入試-理系
合格年度
:2021年度

一日の勉強サイクルを確立して頑張りました。

受験学年の受講講座

  • 【速習講座】英語 富田 一彦講師/富田一彦のハイレベル英文読解
  • 【速習講座】英語 西谷 昇二講師/西谷昇二のハイレベル総合英語
  • 【速習講座】数学 小林 清隆講師/小林清隆のハイレベル数学Ⅰ・A・Ⅱ・B
  • 【速習講座】数学 小林 清隆講師/小林清隆のハイレベル数学Ⅲ
  • 【速習講座】数学 荻野 暢也講師/荻野暢也のハイレベル理系数学
  • 【学期講座】国語 船口 明講師/共通テスト現代文
  • 【学期講座】国語 漆原 慎太郎講師/共通テスト古典
  • 【速習講座】理科 亀田 和久講師/ハイレベル化学①②
  • 【速習講座】理科 為近 和彦講師/ハイレベル物理①②
  • 【学期講座】地歴・公民 佐藤 幸夫講師/共通テスト世界史

おススメの講師、講座とその理由は?

小林清隆先生の「小林清隆のハイレベル数学ⅠAⅡB」と「小林清隆のハイレベル数学Ⅲ」がおススメです。小林先生は受験数学において、覚えておくべき重要問題を系統立ててパターン化して教えてくれます。1年間、小林先生の授業をしっかり受ければ、ほとんどの数学問題の解法を即座に導くことができます。特に数Ⅲの微積問題は全てパターン問題なので、授業での多くの演習を通して、本番で確実に満点が取れる実力が身に付きます。

いつからサテ予備に通い始めましたか?選んだ決め手は?

3月末から通い始めました。選んだ決め手は、自宅から通えるので、親といつも受験のことについて、相談することができたことです。僕は国立志望だったので、前・中・後期日程でどの大学に出願するか、総合型選抜を利用するのか、私立の併願はどの大学にどの方式で出すのかなど、多くのことを決める必要がありました。その際には、親ともすぐに相談できて本当に良かったと思っています。

サテライン予備校・サテラインゼミのよかった点は?

繰り返し講座を受講できたことがよかったです。特に理系科目は、授業で扱った問題を期間を空けながら、何度も解くことで、先生が教えるテクニックや考え方を完璧に身に着けることができました。授業の内容をすべて身に着けることで、問題集や過去問を解くスピードも飛躍的に上がりました。また、映像授業は倍速や10秒戻しなどの細かい操作ができてよかったです。

後輩へのアドバイスをお願いします。

モチベーションを保つために、可能な限り毎日予備校に通いました。予備校に行けば嫌でも勉強するので、中だるみしそうな時期も乗り越えることが出来ました。おススメの勉強法は、1日の勉強サイクルを確立させることです。僕は予備校では授業の受講や過去問、声を出せる家では授業や過去問の復習、英語の音読をするというサイクルを確立させました。メリハリがついて勉強がはかどると思います。

塾からのコメント

夏までに講座で一通りの範囲を終わらせ、秋以降は、特に過去問や問題演習に力を注ぐことができたことができました。早めの準備が合格に繋がったと思います。また、一年間を通して同じサイクルで勉強することを崩さずにやり遂げました。目標に向けて一心不乱に勉強する、その姿勢は他の生徒の励みにもなっていました。これからの活躍にも期待せずにはいられません。合格おめでとう!

お問い合わせ・資料請求・無料体験受講申込はこちら
MENU