《数学》上園 信武Nobutake Uezono

受験数学は知識という積木を思考力という接着剤で積み重ねるもの。
これを念頭において授業を行います。